イメージ 1

イメージ 2

今晩は! 一鍼治療の院長です。

水曜日は東戸塚の私の母校に行っています。

横須賀線に乗る道すがらに、私の通っていた幼稚園があります。

私はその幼稚園の一期生でした。鹿島田幼稚園と言います。

先生の名前は内山先生と言いました。メガネをかけたやさしい先生だったことを思い出します。その幼稚園は実は神社の境内に作られた幼稚園だったのです。いつもですと子供達の賑やかな声が聞こえてくるのですが、今日はひっそりとしていました・・・ あれ?っと 思いながらも写真にとって見ました。今思うと、もしかすると創立記念日なのかも知れませんね?

幼稚園の思い出でで、発表会の練習の時、私は鏡の精になったのですが、黒のタイツをやっとの思いではくと急におしっこかしたくなり、トイレに行き便器でおしっこをしようとすると、前と後を反対に履いている事に気が付いたのです。せっかく履いたのに悲しくて泣いてしまったのを思い出します。泣きながら教室に戻って先生に履かせてもらい直したのでした。ヤレヤレ・・・

幼稚園では朝と昼に外で遊ぶ時間があったのですが、どういったわけかこの神社の存在が記憶にありません。何ぜでしょう?階段を上ったり、かくれんぼや鬼ごっごの記憶もないのです。神社が神聖なもので、易々とは近づけないと思っていたのでしょうか?

きっと本当のところは、子供には少し気味が悪かったのでしょうネ!

ついでに駅の途中から見えるツインビルと2年前に出来た高層マンションを取ってみました。

                                    -以上-