今晩は!一鍼です。

本日は快晴でした(^◇^)

湿度は低かったので、カラッとした暑さでした。

本日は朝から2週間ぶりのジムへ行って来ました(*^^)v

2週間も経過するといつものウエートはちょっときついかな~ っと思いましたが、何とか頑張りました。

糖分補給を上手に行う事が、筋トレでは重要なので強い負荷を掛けるとスポーツドリンクを取り入れる様にしています。

いつも以上に丁寧にストレッチ、筋トレ、ランニングそしてスイミングを行ったので、都合4時間もジムにいた事になります(^-^)

自宅への帰り道に院で使う備品を購入してから、遅めの昼食を摂りました。

タイトルにも書きましたが、鍼灸師になって良かった事・・・・

思うままに書きます(^-^)

1.この資格は国家資格です。その為当然国会試験を受けます。実技試験は卒業試験がそれに当たります
  2日間に渡って様々な項目をパスします。その為に3年間 基礎医学から臨床医学まで学びます。

  私は以前からぎっくり腰は経験していましたが、正直 ここまで整形外科疾患になるとは思っていま  せんでした。挙げたらきりがないのでここでは割愛します。

  自身がこれらを診断できるのです。そして場合によっては治療もします。整形外科の先生はもしも
  自身が整形外科疾患になっても、診断は出来ても意味の無い?湿布や長期には使いたくない投薬、リ  ハビリによってで、鍼灸の様な直接的な治療はありません!

  様々の疾患も理由が分かるので、怖くありませんし場合によっては治療出来てんです。

2.これは鍼灸師と言う事でもありませんが、自営なのでまた完全予約制なので、自由な時間が作れると  言う事です。治療の合間の空き時間に本を読んだり、時には仮眠を取る事もあります。

3.一日中 院内に音楽が流れている事も重要な点かもしれません(*^^)v
  心を落ち着かせたり、最近はイライラしなくなりました。気持ちがのんびりしているのを実感しま   す。施術者は常に落ち着いていてドンと構えていたいですから・・・

4.治療もそうですが1人で全てをこなすので、それは大変な半面自身で全てデザイン出来るのも良い点  でしょうか、鍼灸師出なくても自営であれば全てに言えることでしょうが、治療は教科書通りには行  きません。臨機応変に対応しないと限りある時間内には納まりません!
  事前に予定は立てますが、大概 患者さんとお話しすると変更知る必要となります。

5.最後はここはヒポクラテス(医学の父)も言う様に多くの方のお役に立てる。喜びでしょう
  お約束事になりますが、患者さんに「楽になりました!ありがとうございます」の言葉を聞くのが喜  びです。等と多くの医療従事者は言いますが、私は患者さんからのお礼の言葉を伺うとホッとする感  情を抱きます。

  ”良かった!治って”っと思う気持ちでホッとするのです。嬉しいとか喜びと言う感情とはちょっと  違うかもしれません。

  鍼灸院は歯医者や耳鼻科や外科など直接的に治療器具を使う医者に似ています。

  鍼、灸、手技で穴(つぼ)に治療を施して行く点が似ています。

  結果がどうしても付いて回ります。必要になります。
  お役に立てたっと思う前に治った・・・なのです。
  なので一回一回が勝負な点もやりがいなのでしょう・・・

色々と書きましたが、今この仕事を選んで良かったか?どうかですが・・・

これは今は出せない答えです。

多分 老いて施術が出来なくなった時にどう思うかでしょうね(*^_^*)

一回一回負けても勝手も真剣にぶつかる事を生涯続けて良ければきっと見つかる答えでしょうネ!

そろそろ風呂にな入って寝ます(^-^)

本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

明日も一日 皆様が幸せであります様に(●^o^●)

誤字脱字失礼<(_ _)>