はりきゅう/整体の一鍼治療院

2008年4月3日から書き溜めたYahooブログを2019年8月2日にLivedoor Blogに移動しました。心機一転 多くの方のお役に立つ為 精進していきます(#^^#)

2008年04月

庭に咲いた すずらんの花ときんかんの実を撮って見ました。 画像をどうぞ!

イメージ 1

イメージ 2

こんにちは! 一鍼治療院の院長です。

このところ寒暖の差が激しく、とうとう風邪をひいてしまいました。
昨日は1日横になっていました。

今日は母校に手伝いに行く日なのですが、患者さんや他の先生に風邪をうつしたり、また菌を院中にばらまくのも迷惑かと思い。今日は休暇を頂きました。

我々の職業って決して病気にはなってはいけないのです。自己管理が重要なのです!患者さんだけでなく院の先生方にも迷惑をかけてしまうのですから・・・

昔会社に勤めていた頃は、風邪を引いても、熱があっても行ったものですが・・・ネ!

とは言っても、ブログの更新はしなければと言うことで、猫の額ほどの我が家の庭に咲く、すずらんの花とその横に申し訳なさげに実をつけているきんかんを写真にとって見ました。アゲハ蝶も飛んでいたのですが、レンズの前でポーズを取ってくれるはずもなく、逃げられてしまいました。

ならば、兼ねてからのブログの顔写真を撮り直そうと思いデジカメで写したのですが、再生してびっくり
風邪で髭を剃らず伸び、唇は割れ、目は窪み、目は熱で充血し、とても人様にお見せできないことに気づき止めました。元気になって、床屋に行ったら、もう1度撮り直します。

午後に5月7日から始める、お灸教室の会場の予約にいきます。せめて髭ぐらいは剃って行こうと思っているのです。最初は生徒さんが来るのか心配でしたが、何とかなりそうです。一安心。

                                   -以上-

小田原ちょうちん 小田原城 そして 車窓からの風景 画像でどうぞ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

おはようございます! 一鍼治療院の院長です。

今日は、色々と忙しいので、こんな朝早くからブログを更新しています。

撮影したのは昨日の小田原の治療院からの行きと帰りです。
以前からこのちょうちんはブログに紹介しなければと思いつつ、時間に追われ治療院に向かい、また帰りは普通なら遅い電車に飛び乗る為に、なかなか写真に収めることが出来ませんでした。昨日は何が何でも撮るぞ!と心に誓っていましたので(いささか大袈裟ですが)写真に収める事が出来たのです。

でも、ちょうちんの正面に立って写すのって、往来の人の目が注がれているようで、恥ずかしいですよネ!たぶん今の人なら携帯で撮るのでしょうが、これも古い人間が携帯に乗り遅れた言い訳に聞こえるでしょうが、信念として携帯は所持していないのです。私の性格上、携帯を所持すると自分のプライベートな時間(考え事やリラックス・睡眠・勉強etc.)も失ってしまいそうなのです。でも、本来なら、ちょうちんは携帯で撮るものだ!等と先入観も一応に往来する人と同じようには考えるだけの知恵はありますので、尚のことちょうちんの前で仁王立ちなってデジカメを構える絵が恥ずかしかったのでしょう!

帰りに撮った小田原城や車窓からの風景しかり、小田原城を撮ってる時などは、カメラの前を通行しようとしていたカップルが私の撮影する間、私の後で足止めさせてしっまていました。エヘッ!恥ずかしい!

少し自意識過剰な私ですが、デジカメ初心者!不慣れな者でごめんなさい。

昨日は小田原から大和へ向かいました。月一回で三旗塾という有名な先生が主催する勉強会に通い始めているのです。昨日で2回目でした。pm5:00からなので、治療院をpm2:00に出て、遅めの昼食を喫茶店で取り、治療院の資料をそこでまとめpm3:30の電車に飛び乗ったのでした。

どこにこんなパワーがあるのか?我ながら感心してしまいます。

今日は部屋を掃除し、午後からポスティング(チラシのポストへの投函)をしてきます。自営業は自分で行動しないと、決して何も始まらないのですヨ! ファイト!

写真を4枚貼付しました。お楽しみ下さい!

                                     -以上-

通った幼稚園の敷地内にあった小さな神社です。 画像をお楽しみ下さい。

イメージ 1

イメージ 2

今晩は! 一鍼治療の院長です。

水曜日は東戸塚の私の母校に行っています。

横須賀線に乗る道すがらに、私の通っていた幼稚園があります。

私はその幼稚園の一期生でした。鹿島田幼稚園と言います。

先生の名前は内山先生と言いました。メガネをかけたやさしい先生だったことを思い出します。その幼稚園は実は神社の境内に作られた幼稚園だったのです。いつもですと子供達の賑やかな声が聞こえてくるのですが、今日はひっそりとしていました・・・ あれ?っと 思いながらも写真にとって見ました。今思うと、もしかすると創立記念日なのかも知れませんね?

幼稚園の思い出でで、発表会の練習の時、私は鏡の精になったのですが、黒のタイツをやっとの思いではくと急におしっこかしたくなり、トイレに行き便器でおしっこをしようとすると、前と後を反対に履いている事に気が付いたのです。せっかく履いたのに悲しくて泣いてしまったのを思い出します。泣きながら教室に戻って先生に履かせてもらい直したのでした。ヤレヤレ・・・

幼稚園では朝と昼に外で遊ぶ時間があったのですが、どういったわけかこの神社の存在が記憶にありません。何ぜでしょう?階段を上ったり、かくれんぼや鬼ごっごの記憶もないのです。神社が神聖なもので、易々とは近づけないと思っていたのでしょうか?

きっと本当のところは、子供には少し気味が悪かったのでしょうネ!

ついでに駅の途中から見えるツインビルと2年前に出来た高層マンションを取ってみました。

                                    -以上-  

中医学 その4 気滞証 艾(もぐさ)の原料のヨモギの画像を貼付します。

イメージ 1

こんにちは! 一鍼治療院の院長です。

今日は朝からまずまずの天気で、落ち着いています。

今日は気滞証について説明します。

気滞証:気が滞る症状
別名:気行阻滞証…気の通りを阻滞する症状

症候概念:
気滞証は人体を運行する気が病邪(外邪…風・暑・湿・乾・寒などが体を犯す時、これを外邪と言って病気の原因としています。)を受けて生じます。

外傷や情志(内因…怒・喜・思・憂・恐などの感情を指しこれらが過剰に働くと身体を侵すと考える思想です。)も原因となります。

気が阻滞され、気の流れがふさがれて通じない場合も気滞証にとなります。

体が蒸されるような張った痛みが現れ、この症状が定まらず、あちこち動き回り、酷くなったり楽になったりして、気持ちが苛立つ様な症状が主に生じます。

臨床表現:
主症状:
蒸されるように張った痛みが腹部・胸脇部・乳房・腰背部などに起きます。これが時に酷くなったり軽くなったり場所も定まりません。常にあっちこっちに痛みが動き、時には耐え難い痛さに襲われる場合もあります。いつも気持ちがいらつき、むらが多い状態にあります。

随伴症状:
ゲップやため息が出易く、脾臓の腫れが出たり治ったりします。ゲップをする事で楽になったり、一過性に気が流れると症状が軽減されたりします。肩・肘・大腿・膝に代わる代わる疼痛も現れます。

舌脈:舌の苔は薄く、脈は琴の弦を弾くような脈と成ります。

診断基準:
1.体が蒸されるように張った痛みが腹部・胸脇部・乳房・腰背部などに現れ、時に酷くなったり軽くなったりし、場所も定まらず、時として耐え難い痛みに襲われます。気分もいつもいらつき、むらが多い状態にあります。舌の苔は薄く、脈は琴糸を弾くようです。

2.体が蒸されるように張った痛みが腹部・胸脇部・乳房・腰背部などに現れ、時に酷くまた軽くなったりし場所も定まらず、ゲップやため息が出易く、脾臓に腫れが出たり治ったりを繰り返します。ゲップをしたり、時には気が流れると軽減する状態にあります。舌の苔は薄く、脈は琴糸を弾くようです。

3.体が蒸されるように張った痛みが腹部・胸脇部・乳房・腰背部などに現れ、時に酷くも軽くもなり、場所も定まらず、肩・肘・大腿・膝に代わる代わる痛みが出ます。舌の苔は薄く、脈は琴糸を弾くようです。

4.体が蒸されるように張った痛みが腹部・胸脇部・乳房・腰背部などに現れ、時に酷くも軽くもなり、場所が定まらない。女性では月経時痛が臍の両脇に遊走性に痛みが生じます。舌の苔は薄く、脈は琴糸を弾くようです。

上記の条件が整えば気虚証の該当者であり本症状で鑑別されます。

これって全て中医書の原文を翻訳して書いているのですが、診断基準がやたらにくどい気がしますが、これってお国柄なのでしょうね!

今日はお灸原料になるヨモギの葉を貼付してみました。これを乾燥させて葉っぱの裏の毛茸(もうじょう)と言う産毛を集めたものが、お灸の艾(もぐさ)になるのです。

                                       -以上-

昼食を取りながらの打ち合わせ! 画像をどうぞ! 

イメージ 1

今晩は! 一鍼治療院の院長です。

今日は、1年半ぶりに友人の京ちゃんと昼食を食べに行きました。当初は近所のタイ料理屋のバイキングと思っていたのですが、本日は定休日の為、急遽イタリアンにしました。貼付した写真は私が注文したピザです。昼真っからビールを頂いてます。今日は休暇なので悪しからず・・・ 味の方はと言えば・・・残念ですが話に夢中で良く覚えていません!

いつもそうなのですが、京ちゃんと話すと止まりません。青色申告の話から始まって、自宅改装、そして京ちゃんの実家のホームページの作成まで、結局5時間ぐらいしゃべり続けていました。私も話好きで、幾らでも話しをしてしまう方ですが、京ちゃんは非常に好奇心旺盛な人で、私の話に幾らでも食いついてくるのです・・・ 凄まじいほどです。私も見習わなくてはと思うのです。

改装の話では、京ちゃんの知り合いで最近独立した建築デザイナーに見積もらせては?との話から、京ちゃんに当方宅を見てもらい、見積もりをしてもらうことになりました。

不思議と不登校の子や引きこもりの人に関係することを起こそうとすると、何処かしら援助の手が伸びてくるのです。見積もりしかり。

先日、治療院OPEN前に先行の出張治療をするので、「看板を作らないといけないのだ」っと治療院の先輩に話していたら、その方が物作りが趣味とかで、作ってくれることになったのです。

京ちゃんにしても、治療院の先輩にしても感謝しても仕切れないのですが、私のやろうとする事業は正しいと思わずにはいられない瞬間なのです。きっと天命なのだと・・・ 大げさですネ! えへ・・・

久しぶりの、熱い会話を提供してくれた京ちゃんには感謝感謝! 自分の夢を再確認させて頂けた有意義な時間でした。

                                     -以上-
ギャラリー
  • Yogaとお灸のコラボ☆ワークショップ開催のお知らせ(^^♪
  • 金曜日に購入したおもちゃにやっと慣れたみたいです(*^^)v
  • 金曜日に購入したおもちゃにやっと慣れたみたいです(*^^)v
  • 本日は寒いくらいです(*^^)v
  • 本日は寒いくらいです(*^^)v
  • 今日は昨日よりも更に暑いです( ゚Д゚)
  • 今日は昨日よりも更に暑いです( ゚Д゚)
  • 携帯は洗濯できません( ;∀;)
  • 携帯は洗濯できません( ;∀;)
アーカイブ
  • ライブドアブログ