はりきゅう/整体の一鍼治療院

2008年4月3日から書き溜めたYahooブログを2019年8月2日にLivedoor Blogに移動しました。心機一転 多くの方のお役に立つ為 精進していきます(#^^#)

2009年11月

原液でうがいをした結末は・・・

今晩は! 一鍼治療院の院長です。

最近は以前に比べてブログの更新が出来ていません!

いつも気にはしているのですが、一日の最後にブログ画面を確認するので、眠たくて眠たくて考えがまとまらないのです・・・

24日に証明写真を取りに行きました。今までは母校の治療院で施術をしていたので団体傷害保険に加入していたのですが、9月いっぱいで自院に専念する為に辞めさせて頂いたのです。

ですから、今度は個人で傷害保険に入らなければならず、その写真を撮りに行ったのです。

その前日は久しぶりにスポーツクラブへも行ったりして、外出続きからか、証明写真を撮り終え帰宅中になんとなく咽喉が痛むのです。

風邪でもひいたのかな~っとちょっと不安でした。ここ一ヶ月ほど外出らしい外出をしていなかったので邪の免疫力が低下している事も考えられるのです。

午後2時から患者さんの予約が入っている為急いで帰ったんですが、院に戻ったのが1時45分でそれからベッド周りを整えていると、少し早めに見えた患者さんを治療ブースに案内し控え室に戻ると、うがい薬を指定の計量カップに注いだのですが、一年ぶりに使ううがい薬のために計量カップの線のところまで注ぐと、一瞬”この後どうするんだっけ???何かもう一工程あった気がするが????”

その時、患者さんが「準備が出来ました」の声で、その計量カップの原液のうがい薬を一気に口の中に注ぎ、無謀にも思いっきり喉の奥に流し込んでしまったのです。その時、ハッと思い出しました。この原液を20倍近く水で薄める事を・・・・

次の瞬間、喉の奥が燃える様な激痛で原液を吐き出したのですが、トロッとした原液が喉の奥にへばりついて声が出ません・・・水で急いでうがいをしましたが焼けてしまった喉の痛みが治るはずも無く「ちょっとお持ち下さい・・・」を搾り出すのが精一杯でした。唾を飲み込んでみたりもしましたが痛みは治まる事も無く声もうまく出ません・・・・

ここでプロ根性発揮!焼け付く喉を抑えながらしっかりと施術させて頂きました。

風邪の予防で原液のうがい薬の荒療治って所でしょうか?焼けた様な痛みが治まる頃には、外出帰りの喉の痛みもウソの様になくなりました。

やはり原液は効くのですね!

でも もう一度が無い事は言うまでもありません!

これから、風呂にないって寝ます zzzzz

今日は雨です。ピアノの調律をしてくれています。

おはようございます! 一鍼治療院の院長です。

今朝は時間と共に雨が本降りになってきました。

普段ですと火曜日は自由が丘の患者さん宅への往診治療ですが、今週は以前からご都合が悪いとお聞きしていたので、年に一回のピアノの調律をお願いしました。

8月頃に久しぶりにピアノを弾きましたが、ここ数年全くさわっていませんでしたので、指が動くかと心配でしたが、やはり動きが鈍くなっていました。細かな指使いが出来ないのです。イラつきます・・・

昔の楽譜を引っ張り出してそれでも30分ほど弾いていたでしょうか?

今も待合室の方からピアノの弦をゆるめたり絞ったり調律中のピアノの音が聴こえて来ます。

小学校の頃から高校へ入った頃まで使っていたピアノですし、成人を過ぎてもバンドの個人練習で本当にお世話になったのですから、一年に一度ぐらいは労いの気持ちで調律をお願いしているのです。

今はほとんど弾く事はありませんが、待合室の玄関の横にあるため、患者さんが手すり代わりにピアノを使っています。現役としての役目を終えたピアノにとっては第二の役目として患者さんの手すりになる事をきっと喜んでくれているに違いありません。

でも、これからは時々はピアノを弾こうと思っているのです。

バタン!キュー

今晩は! 一鍼治療院の院長です。

今朝6時半に目覚ましで起きたのですが、立ち上がると同時に物凄いめまいとそれによる吐き気に襲われてしまいました。

少し休憩すれば治るかもしれないと思いもう一度横になったのですが、5分ほどして起き上がるとまためまいに胃のむかつきが起きます。

強引に起き上がって、治療室の掃除を始めましたが、立っていられない状況に「あれ~ 大丈夫かな?」っと不安になりました。朝食を摂って、掃除の続きを始めましたが状況は悪化するばかりで、このまま治療をしたらたぶっ倒れる可能性を感じ、しばらく本日の予約状況を見ていたのですが、9時半から昼をはさんで5時までご予約が入っていて、この状態では満足のいく治療が出来ないし患者さんにきっとご迷惑を掛けてしまうと思い、曜日の変更のお願いの連絡をしました。

患者さんには本当にご迷惑を掛けてしまいました。この場をお借りしてお詫び致します。

結局9時頃に患者さんに連絡をした後、横になり気が付くと12時で軽く昼食を摂ってからまた横になり気が付くと午後4時でした。

それから起き上がったのですが、まだ少しめまいは残っていますがこの状況なら何とかなりそう・・・

午後8時からの患者さん迄には何とか復帰したかったので、これで行けると思いました!

6時過ぎにこの患者さんから、仕事の関係で本日はキャンセルの旨の連絡があって正直ホッとしました。
治療は出来るのですが、集中力に欠けてしまいそうなのです。

不思議なもので、集中力が高まっていると患部の核を触ると指先に電気が走る痛みが起きる場合があります。必ずではありませんが、条件は集中力の高まりなのです。

集中力が取り戻せないと、この条件に関しては手抜きの治療になってしまいます。もちろん必ず起こる不思議ではありませんから、自身の治療への思いからではあります。

今午後9時です。ブログを久しぶりに更新し、この後お灸をふんだんに使った治療に関する文献に目を通し、現在の鍼と整体コースとは別にお灸を前面に出したお灸鍼コースを考えています。

思いはつきません・・・

睡魔との戦い!

今晩は! 一鍼治療院の院長です。

昨日は、以前治療をしていた母校とカイロ院へ置きっ放しになっていた荷物を取りに挨拶を兼ねて行って来ました。

3時半には自院に患者さんが来る為、本当に駆け足で回ってきました。

最後に患者さんをちょくちょく紹介して頂く、母御用達の喫茶店に手土産などを持って行ったので、結局自宅を出たのが10時でしたが戻ったのは3時頃になってしまいました。

今日は大雨でしたが、自宅が治療院の私は一切濡れませんのでこんな時は「家が治療院で良かった!」っと思うのです。

それに本日は午前中の患者さんが雨で曜日変更の為、少しゆっくり出来ました。

いつも最後の患者さんが引けてから翌日の施術の調べ物やメールの返信をするので、眠るのが午前2時を過ぎてる事も珍しくありません。寝不足で施術中に意識が飛んで・・・間違った場所へ・・・

いいえ!そんな事はありません!治療中は緊張しているので、決してそれは無いのです。が、しかし、患者さんと患者さんの間のインターバル時間に睡魔に襲われるのです。

待合室の椅子に座って、患者さんが来る5分が辛いですネ!目をつぶると瞬間に記憶が遠のきます。
でも不思議な物で1分でも2分でも仮眠が出来るとリセットされるのですから・・・

もう既に12時です。今日はもう寝ます・・・

寒いですネ!

今晩は! 一鍼治療院の院長です。

今日の朝は本当に冷えました・・・

天気予報を信用して冬用の布団を掛けていて正解でした。夏掛けの布団で寝ていたら風邪を惹いていたかも知れません。

外に出ると周りの空気が冬のそれでした。肺に入る空気がツーンとしていました。

治療院が自宅である私は、掃除が終わると患者さんの為に院内を温める為に、また外へは出ることもないので、それ以降は外が寒いかどうかわからないのです。

患者さんが外は寒い寒いと言いながら来院され度に今日は一日中本当に寒い日なのだと間接的に感じるのです。

明日は幾分、温かさが戻るようですが、11月なのですからそんなに暖かくなる事はないのでしょう!

明日も患者さんが施術を受けに見えます。

だんだん眠くなってきました。

それでは・・・・・

                                     -以上-
ギャラリー
  • Yogaとお灸のコラボ☆ワークショップ開催のお知らせ(^^♪
  • 金曜日に購入したおもちゃにやっと慣れたみたいです(*^^)v
  • 金曜日に購入したおもちゃにやっと慣れたみたいです(*^^)v
  • 本日は寒いくらいです(*^^)v
  • 本日は寒いくらいです(*^^)v
  • 今日は昨日よりも更に暑いです( ゚Д゚)
  • 今日は昨日よりも更に暑いです( ゚Д゚)
  • 携帯は洗濯できません( ;∀;)
  • 携帯は洗濯できません( ;∀;)
アーカイブ
  • ライブドアブログ