はりきゅう/整体の一鍼治療院

2008年4月3日から書き溜めたYahooブログを2019年8月2日にLivedoor Blogに移動しました。心機一転 多くの方のお役に立つ為 精進していきます(#^^#)

2012年02月

院長のつぶやき・・・外出前の数行

おはようございます!一鍼治療院の院長です。

本日は大雪です。

交通機関に遅れが出ています・・・

私の乗る電車も遅れているのではないでしょうか?

これから、水曜日の講義に向かいます。

水曜日の先生が来るまでの短い時間にこのブログの更新をしています。

昨日はとうとうブログの更新を忘れてしまいました・・・・

講義資料の作成に夢中になっていた為、気が付くとAM2時を廻ってしまっていたのです。

あ~あ~仕方ない・・・

健闘をたたえましょう!

っで講義は大丈夫でしょうか?・・・

休校になってしまわない事を祈るのみです!

完全ではありませんが、もし本日の講義が休校になると本日分が金曜日に廻るので、別の先生が私の分を行ってしまいます。

すると、今日の講義分は無駄になってしまうのです。

そして、新しく廻って来るであろう講義を一から資料整理をする必要になってしまうのです。

それは、本日なりにまとめた講義をするよりも辛い訳です。

おっと先生が来たみたいです・・・

違いました・・・

ですから、確かに完全ではないかもしれませんが、本日は本日の分の講義をしたい訳です・・・

今日の寝たのがAM4時近かったので、ちょっと寝不足です。

講義の後は急いで戻り、一人患者さんの治療をpm9時半から行います・・・

でも、明日はご予約がいつもよりも少ないので、何とかこの寝不足を解消できるのでは?っと期待しているのです。

あれ・・・先生が来ない!

私が今度は出遅れてしまいます・・・

引き継ぎどうしましょう・・・・

今日はこの辺で・・・

本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

明日も寝不足かも・・・

今晩は!一鍼治療院の院長です。

本日は晴れてましたっけ?曇っていた様な・・・時々日が射していた様な・・・

患者さんと患者さんの合間の数分も講義資料を確認していたので、外を見る余裕もありませんでした。

おまけに午後の患者さんが幼稚園の年少組の坊やを連れて来て、院内は運動場と化した訳で、これで果たしてこのお母さんはゆっくりと治療を受ける事が出来たのでしょうか・・・

終わった後は、5人分位の治療をした気分・・・

でも帰った後がやけに静かで、このギャップに戸惑ってしまった・・・

そんなことどうでも良いのです。

気分的にかなり追いつめられています。

次回の講義は80分で物凄いボリューム・・・また講義が終わる頃には声が嗄れているのでしょうネ!

講義の演題は内分泌器官とホルモンです。

ホルモンと言う言葉は良く耳にしますが、ではホルモンとはどう言ったものですか?っと言われて答えられる人は・・・それなりに勉強された方でしょうネ!

それを、わかり易く説明してから、体中から分泌するホルモンを1つずつ説明する訳です。

昨日はホルモンをどう説明するのがわかり易いか?液性情報をどう説明すれば良いのか?

悩んでしまうのです。

本日中には本文に入って、ホルモン全般については目を通したいのです。

12時から始めたとしても寝るのはAM4時近くになってしまうでしょうネ・・・

明日は総仕上げをしなければなりませんから・・・・

こんな悠長にブログを書いてはいられません!

今日はこれまで!

本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

院長のつぶやき・・・覚悟はしていても

今晩は!一鍼治療院の院長です。

今朝は雨は降りませんでしたが、一日中どんよりとした曇り空で患者さんは入り口から入るなり口をそろえて「寒い寒い」っと言っていました!

ラストに急患が入り、終わったのがpm11時近かったのです。

それから、洗濯や明日のカルテを出したり、メールの返信をしていると既に23時51分です。

洗濯が終わるまで少し仮眠を取りたいと思っているのです。

その後に、講義資料を作ろうかと・・・・

本日は忙しいのは覚悟はしていました。ですから昼は時間がなくて立ったまま一口大のおにぎりを食べました。

でも、急患までは予想しなかった!

連絡が入ったのはpm2時半で予約は21時スタートです。

急患なので、ある程度の決着をつけないといけません!決着とは痛みからの解放です。

辛い箇所はある程度とれましたが治療の途中で「実は・・・」が加わってしまいました!

「実は夕飯を食べた時に口を大きく開けると、右の顎も痛むのです」と言うのです!

最初の症状の時にとまとめて言ってもらいたかった・・・

施術の時間配分は最初の問診で決めるので、途中で症状を追加されると・・・そこからでは時間配分を調整出ないのです。結局治療を1時間した所で、ベッドに座って頂きそこから顎の治療です・・・

顎の痛みは6割ほどとれましたが、まだ十分ではなく水曜日の講義後に治療の予約をとりました。

講義がpm8時15分位で終わるので早ければ院にpm9時過ぎには戻れるはずです。

院から目と鼻の先のお宅なので、院の外のライトが灯ったら来ると言ってました・・・・

この点はちょっと気が楽!

仮眠どころではなくなってしまいそうです・・・

それではこの辺で・・・

本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

院長のつぶやき・・・悩み尽きぬ人生編

今晩は!一鍼治療院の院長です。

今朝からの雨は午前中には上がりホッとしています。

明日は晴れるとの事・・・

今の気分ですが・・・機関誌の当方のコーナーをお受けすべきかお断りするか・・・です。

講義の資料も頭をめぐっていますし・・・

もちろん今後の治療方針に付いても・・・

それから、分院に付いても・・・

昨日、求人票を学校に提出しましたが、経験がないのであんな求人票を頼りに人が来るものなのでしょうか?っと疑問を感じてしまいます。

今当院でできる精一杯の待遇です・・・が・・・

確かに私も学生の頃、図書室にファイリングされていた求人票を必死な思いで見ていた記憶があります。

こちらを考えると、こちらが思い出される・・・

私のコーナーで何を語れば良いと言うのだろう・・・臨床経験を書いてほしいと言うのだが、奇抜で難解な方が読み物としては楽しいのでは?等とまだお受けする返事もしていないのに考えているのですから・・

その裏には、正直言って原稿料が入ると言う事でもあります。

一鍼の人員を増やすとなれば当然給料を支払う訳で、今の所、私が唯一の働き頭である事は間違いなく、患者さんが急に増える事はないので、現在の分母を分配するので原稿料でも大切な収入源なのです。

そこまでしても分院を作る必要があるのか?っと思いますが、常に大きくする努力をしていないと小さな当院などあっという間に淘汰されてしまうのです。

大企業もそうですが、企業が常に売り上げを前年度よりも上げようとするのは、企業が縮小してしまわない為の行動なのだと言う事を身を以って感じます。

以前サラリーマンだった頃は、売り上げ売り上げってそんな調子よく上がる訳ないだろ~っと思っていましたが、上がる事はそれとして重要ですが、本当は上げる努力を続ける事で縮小を押さえる事が大切なのですネ!

今、経営者だから良く解ります。ここポイントです!就職活動中の皆さんここの所は面接の時に使えそうでしょう!

分院を作る理由にはもう1つ、今のこの場所では限界がそろそろ見えているのです。

もしかすると、分院を作る以外に違う手段もあるかもしれませんが・・・

本当に悩み尽きません!

でも、この悩み・・・嫌いではないみたいなのです。

またサラリーマンの頃と比較してしまいますが、会社での悩みって常に失敗の恐怖があって、大胆に動けなくって、周りの人の目も気にして・・・そういったストレスが重くのしかかっていて、気が付くと保守的な対応が取りあえず利口な振る舞いで、私はいつも、家に戻ってはそんな自分を責めたりもしていましたから・・・

今の自分はそう言ったしがらみは全くなくって、自身の力が全てで、悩みも思うと出てくるけれど、サラリーマンの頃の様に四六時中ストレスとして覆いかぶさられている気はしないのです!

だって、やりたくなければやらないで良いのだから・・・

でも、やらないと・・・淘汰される!つまりつぶれちゃうって事!です・・・

だから、大きくする事を常に意識する必要がある訳です・・・

たった今、pm7時の予約の変更が入り、来週の同じ時間にしたいとの事です・・・

淘汰される前兆でしょうか???やだやだ・・・

本日はこの辺にしておきましょう・・・

今日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

院長のつぶやき・・・早すぎる一日編

今晩は!一鍼治療院の院長です。

今朝はっと言う前に、一本税理士の先生に資料をFAXしなければならないのです。

資料説明等をしていると多分日をまたいでしまいますので、一度登録して後で修正で入ります。しばしのご猶予を・・・

やはり資料をFAXするのに30分かかりました。

東日本大震災の時に鍼灸師会へ義援金を振り込んだのですが、神奈川県鍼灸師会宛としか振り込みの領収書に記載されていない事ヵら、税理士の先生から”義援金控除にするので、これに関する資料を欲しい”と言うのです。

そんな~1年の近く前の事・・・と思いながら封筒のまま机の周りに散乱している郵便物の中から鍼灸師会発行の月刊誌の4月号に義援金の依頼文と振り込み用紙を送付した旨の文面を見つけたので、それを税理士の先生にそのページを破って送付したのです。

これで、義援金控除が受けられるかもしれません!テレビで義援金に控除の事を取り上げていたのを記憶しています。寄付額がまるまる税金の控除になった気がしますが・・・ポイント高いネ!

これ以外にも口で書いた挿絵の入ったハガキや卓上カレンダー等も対象にならないのでしょうか?一応税理士の先生に確認して貰っているのです。

多分で個人で申告していたら気が付かなかったでしょう!

実は税理士の先生の前に、鍼灸の母校へ求人票をFAXしたのです。

こう言った、求人を出すのは生まれて初めてなのです。ちょっとドキドキです。連絡が来ると良いのですが・・・

もしも、来なかったら・・・分院は諦めるしかないかもしれません!時期尚早と言う事でしょう・・・

本日はこれ以外にも、pm2時から髪を切ったり、ジムへ行ってマシーンは時間の関係上出来ませんでしたので、プールだけ入りました。

やはり体を動かすのは気持ちが良いです。ジムの後は腕時計の電池が切れて数週間不便だったので、ちょっと遠回りですがいつも電池を換えている時計屋へ行って電池を換えて、pm5時少し前に院に戻ると!

患者さんが待合室にいるではありませんか!

「どうしたんですか?今日じゃないですヨ!明日ですョ!」「今日だと聞きましたヨ!土曜日のpm5時に来いと!」「だから、明日ですよね!」「?????」「今日は金曜日ですヨ!」

当家のばあちゃんのお友達のおばあちゃん・・・

pm5時半にご予約が入っていなければ施術したい所、「ちょっと今日は無理だな~pm5時半からご予約が入ってるんですヨ!せっかく来てくれたのだから、良かったら下でお茶でも飲んで言って下さい!」

こう言うのは治療よりも一気に疲れを誘います・・・

当家のばあちゃんよりも6歳ほどお姉さんで、ちょっと足が弱かったりで、雨の日はキャンセルなのですヨ!気持ちはよく解るのですが、こちらは完全予約制で出来るだけプライベートな空間の提供を心がけているので、雨のドタキャンはすっぽりとその時間が空いてしまうのです。

急用の場合は仕方ないです。それはある程度こちらでも覚悟している所です。

でも雨が降ってしまったら、止めますは・・・ちょっとご予約は致しかねる・・・でしょ?

ですから、このおばあちゃん明日も来ると言いますが朝の時点で雨ならこちらから電話してキャンセルして頂き、次回は来院希望の当日に電話をくれる様に言おうと思っているのです。

キャンセルされた時間を別の患者さんが希望されていたのをお断りしている事だってあるのですから・・・

ちなみに明日は雨の様です・・・

随分と長々と書いてしまいました。

本日もこのブログを読んで頂き、ありがとうございます。
ギャラリー
  • Yogaとお灸のコラボ☆ワークショップ開催のお知らせ(^^♪
  • 金曜日に購入したおもちゃにやっと慣れたみたいです(*^^)v
  • 金曜日に購入したおもちゃにやっと慣れたみたいです(*^^)v
  • 本日は寒いくらいです(*^^)v
  • 本日は寒いくらいです(*^^)v
  • 今日は昨日よりも更に暑いです( ゚Д゚)
  • 今日は昨日よりも更に暑いです( ゚Д゚)
  • 携帯は洗濯できません( ;∀;)
  • 携帯は洗濯できません( ;∀;)
アーカイブ
  • ライブドアブログ