はりきゅう/整体の一鍼治療院

2008年4月3日から書き溜めたYahooブログを2019年8月2日にLivedoor Blogに移動しました。心機一転 多くの方のお役に立つ為 精進していきます(#^^#)

父の思い出

不思議な出来事(その3)

今晩は!一鍼です(^_^)v

本日は穏やかで小春日の一日でした(^_^)v

気が付けば2日間程ブログの更新を忘れていたようです(゜o゜)

今日は忘れる前に書く事にしました(^^♪

前回は急にブレーカーが落ちた話をしました・・・

数十年前に落ちたことがあって、偶然かもしれないとも書きました。

と頃が1月9日またブレーカー落ちました・・・

さすがにこの時は偶然ではないと確信しました。

爺ちゃんの存在が確かにサージを起こしてブレーカーを落としたのだと、そして 亡くなった人の霊はその場所に月命日に訪れる・・・

もちろん爺ちゃんは8日が月命日ですが、実際に息を引き取ったのは7日だと私は確信しているのです。

もしかしたら爺ちゃんの魂が自身の体から離れたのが9日で爺ちゃん はそれに従ってその場所に降りてきたのかもしれません・・・

そして、2回目のブレーカーが落ちた時に、急に"墓参りに行かなければ!と湧き上がる思いがありました。

少し遅くなりましたが、昨日施術の合間に墓も自転車で15分ぐらいの所なので花と線香を挙げてきました(^^♪

年明けに行こうと思っていたのですが、帰省した姉が行くと言うので行きませんでしたが、きっと来てほしかったのだと思います。

墓参りをすると、墓から離れたくない衝動にかられ離れる際には何度も何度も墓を振り返ってしましました。

人は亡くなっても魂は残ります。

この世の命日とは少し違うのかもしれません。でもその付近の日に魂は亡くなった場所に降りて来ます。

昔の人が月命日と言うのは、この経験からなのでしょうか・・・

この不思議な経験から出来るだけ爺ちゃんの月命日には墓参りをしたいと思っているのです(#^^#)

本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

これからの一日 皆様が幸せで有ります様に(●^o^●)

誤字脱字失礼<(_ _)>

不思議な出来事(゜o゜)その2

こんにちは!一鍼です(^^♪

今日は朝から薄い雲に覆われています。

何となく冬らしい落ち着いた成人の日です(^_^)v

昨日 父の納骨の頃の不思議な出来事を書きましたが、実は同じ頃にもう一つ不思議な出来事がありました。

確か49日を終えた直後か直前だと思うのですが、朝 院内を掃除しながらフッと「爺ちゃんはあの世に無事に上ったのだろうか・・・」と考えていたのですが・・・

でも、本当にあの世って在るのかな~

無かったとしても、死ぬ瞬間まであの世があると信じていたほうが幸せだからな~

そう言えば爺ちゃんはあの世の存在を全く信じていなかったな~っと思った瞬間です。

バチッっと一瞬に家中の電気が切れました・・・

アッ!電気が切れた・・・

そして、昨日書いた時と同じ間隔が頭の中に過りました・・・・

「あの世は在った」っと言うのです。

言葉が聞こえたのではなく、頭の中で湧き上がってきました。

数十年前にブレーカーが落ちた時と同じ感じだったので、ブレーカーを上げるために1階の浴室に行きました。

その瞬間に父がこの場所に居るか居たか・・・その証がブレーカーが落ちたのが証拠だと思えたのです。

亡くなって1ヶ月近くになりますが、亡くなった場所に魂が時々戻るのだと思うのです。

霊が動くときに電磁波が発生し電子機器が誤動作をすると聞いたことがありますが、多分ですよ・・・

私の質問に父が答えたのではないかと思っています。

ブレーカーを落として答えたのか、答えて結果ブレーカーが落ちたのかは分かりませんが、一つだけ事実は

あの世は在る!と言うことです。

もしかするとブレーカーが落ちたのは偶然かもしれません!

その時はそう思いました・・・

続きは明日・・・

本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

これからの一日 皆様が幸せで有ります様に(●^o^●)

誤字脱字失礼<(_ _)>

不思議な出来事(゜o゜)その1

今晩は!一鍼です(^^♪

本日も朝から快晴でした(^_^)v

早朝は・・・非常に寒かったです(+o+)

父が昨年の11月8日に他界しまして、2ヶ月が経過しました・・・

もしかすると既に書いてしまっているかもしれませんがもう一度書きます。

父はくも膜下出血で入浴中に亡くなりました。

第一発見者は私です( ゚Д゚)

私はあの時の光景を障害忘れる事は無いと思います・・・

それから、不思議なことが時々起こるようになりました・・・

最初に体験したのが、納骨の頃のことです。

住職に「父の遺品でどうしても処分できない物はどうしたら良いですか?知人にお墓に一緒に入れられる聞いたのですが?」と質問すると

「骨壺に入れて納骨して下さい」と言われました(^-^)

ある夜私が眠っていると・・・何処からともなく「湯呑持ってくかな」っと頭の中で聞こえました・・・

私が住職に相談していたのは父の義歯と眼鏡だったのですが・・・

父は生前は最後に勤めていたアルバイト先で昼食 2つに仕切られて小さな穴が幾つか仕切りに開いていた湯呑を使っていたと聞いたことがありました。

片側にお茶の葉を入れてお湯を注ぐと小さな穴からお茶だけが出てくる急須を兼ねた湯呑なのです。

私は直感的にあの湯呑を言っていると解りました(^^♪

翌朝母に「お茶の葉を入れて使う爺ちゃんの好きだった湯呑どうした?」と聞くと

「たぶん捨てたか処分した」との反応でした・・・

確かに爺ちゃんが最後に勤めていたのが20年ぐらい前の話です・・・

その時に使った湯呑があるほうが奇跡なのです。

納骨が近付くある日、食器棚の奥に見つけてしまいました・・・

もちろんその湯飲みは、骨壺に入れて納骨しました

こんなことを言うと今現在病に苦しんでいて懸命に病と闘っている方には申し訳ありませんが、この世こそが地獄です。

そして・・・あの世と言うのか本当に我々が住むべき場所と言うのかそこは存在する!と言うことです。

こんな風に医療が進歩するとこの世に無理にでも止めさせられる傾向が強くなります。

そして・・・命拾いしたのだくと思います。

もしも、死んだら次のステージが本来居るべき場所だったら・・・・そしてこの地獄で修行していたとするなら・・・・

今の不幸が修行の一つだとしたら・・・ でも、この修行を全うしなければならないとしたなら・・・


本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

明日も皆様が幸せで有ります様に(●^o^●)

誤字脱字失礼<(_ _)>

本日は休診日です(^^♪

こんにちは!一鍼ですヽ(^o^)丿

本日も朝から快晴でした(^^♪

日本海側の方々を始め、雪の影響を受けている方々にはお見舞い申し上げます<(_ _)>

関東は箱根や丹沢の高い山を雪雲が越えられずに乾燥した晴れの日が続くのは知っていますが、本当に極端な感じがします(´・ω・`)

今日は1月8日で爺ちゃんの月命日です(#^^#)

早いもので既に亡くなって2ヶ月が経過しました・・・

いまだに一部の手続きは残っていますが、ほぼ次の段階に入った感じです(^^♪

その点はありがたいのですが、身内が亡くなったのに何故かいまだにピンとこない感じがします。

最も当家の爺ちゃんは元々私に大きな影響を与える存在ではなかったので自身のダメージが少ないからなのでしょうか???

ぽっかり穴が開いてと言った感じは有りません!

以前も書きましたが、それよりは楽になって良かったな~と思う気持ちが強いのです。

たぶん次の輪廻までの間ゆっくりしていることでしょう(^_^)v

暖かくなる頃に墓参りでもしたいと思っています。

4日から仕事始めでしたが、緊急事態宣言で今後の患者さんの動きが気になるところです。

店舗を借りて施術している方は大変なのではないでしょうか・・・

当院もじわじわと影響が出ていますが、自宅兼治療院なのでこういった状況でも何とか耐える事が出来ています。

今日も東京では2300人を超えたとニュースで言っていました(´・ω・`)

早く コロナが終息します様に・・・

本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

これからの一日 皆様が幸せであります様に(●^o^●)

誤字脱字失礼<(_ _)>

父の思い出(^^♪

こんにちは!一鍼です(#^^#)

本日も昨日に引き続き快晴です(^^♪

今日から仕事始めですが、午前中はご予約が無かったので銀行への支払いや土地や家屋の名義変更の為の必要書類を役所に取りに行き、司法書士の先生に郵送しました(゜o゜)

父が亡くなってそろそろ2ヶ月になります・・・

一人の人間がこの世界からいなくなるだけで様々な痕跡を消す必要が有るのですね・・・

銀行や年金の手続きが面倒なのは有る程度わかりますが・・・

NTTの名義変更に死亡診断書や戸籍謄本それに私の証明書を要求されてびっくりです・・・

たぶん 最近の振り込め詐欺の防止対策なのかもしれませんが・・・・

NTTに最初に連絡すると、名義変更の為のアドレスを伝えられて、そこから手続きをするのですが、PC画面の規格でスマホでの手続きは面倒かもしれません???

もしもどちらも使えないお年寄りはどうすればいいのでしょう!

一応 9割ぐらいの変更は終わり、最後に残っているのが爺ちゃんの銀行口座凍結解除の手続きです。

この手続きには相続分割協議と言って、必ず相続人が集まって財産の分配を決める必要がありますが

その話し合いを相続分割協議書にまとめるのです。司法書士の先生が私達相続人の話を基に私が伝え作成してもらいました。

この相続分割協議書や戸籍謄本や私の証明書などが必要で更にそれらを基に銀行指定書類を作成するようなのです・・・

先日 銀行に行って確認しました(^_^;)

非常に面倒なので、亡くなったことを隠して全ての預金を下ろしてしまう方もいるようです(゜o゜)

確かにそれの方が手っ取り早いですが、私の爺ちゃんはその銀行から住宅資金を借りたりしていますし長い取引でもあるので爺ちゃんの意思を組めばちゃんとした形で私が引き継ぐべきと考えるのです。

そろそろ患者さんが見えます(●^o^●)

本日もこのブログを読んで頂きありがとうございます。

これからの一日 皆様が幸せでありますように(●^o^●)

誤字脱字失礼<(_ _)>


ギャラリー
  • Yogaとお灸のコラボ☆ワークショップ開催のお知らせ(^^♪
  • 金曜日に購入したおもちゃにやっと慣れたみたいです(*^^)v
  • 金曜日に購入したおもちゃにやっと慣れたみたいです(*^^)v
  • 本日は寒いくらいです(*^^)v
  • 本日は寒いくらいです(*^^)v
  • 今日は昨日よりも更に暑いです( ゚Д゚)
  • 今日は昨日よりも更に暑いです( ゚Д゚)
  • 携帯は洗濯できません( ;∀;)
  • 携帯は洗濯できません( ;∀;)
アーカイブ
  • ライブドアブログ